WordPressプラグイン開発(DB関係)

メモに近いが、WordPressプラグインでよく使うであろうもの

1.データベース系

global $wpdb;

//プリフィックス取得
$prefix = $wpdb->prefix;

//テーブル名取得
$table = $wpdb->users; //プリフィックス_users というテーブル名になる

//テーブルから1行取り出し
//ARRAY_Yは連想配列で取り出し
$rst = $wpdb->get_row(SQL文,’ARRAY_A’);

//テーブルからまとめてごっそり取り出し
$rst = $wpdb->get_results(SQL文,’ARRAY_A’);

//UPDATE文
//注意!WHERE句で使用するものも連想配列で。
//Zend Framework等で慣れているものとはちょっと違う
$data = array( キー1 => 値1, キー2 => 値2 );
$where = array( キー => 値);
$wpdb->update(テーブル名,$data,$where);

//INSERT文
$data = array( キー1 => 値1, キー2 => 値2 );
$wpdb->insert(テーブル名,$data);