Eclipseでうざいhtml構文エラーは消す

EclipseはValidation構文エラーが優れているようなので、htmlコードのエラーなどをバシバシと申告してくれるが、
うざい場合もある。
テンプレート化されたHTMLファイルなどは、本来は対象外にしたいがエラーで出てしまう。

まとめてごっそりなくしたい場合は

環境設定ー>Validation

DTD Validator
HTML Syntax Validator
のチェックを外してしまえばいい。

その後、Project -> Cleanでクリーンすればよい。

こうしないと、本来のプログラミングにおけるエラーが見えにくくなってしまうので個人的にはお勧め。
ただし人によるので注意。


コメントをどうぞ