gitとredmineを連携させてレポジトリ情報をredmineに反映させる方法

Gitとredmineを利用した状態で、Gitで行ったコミットをredmineに反映させたい場合。

commitメッセージに
fixes #チケット番号
例)fixes #100
というようにメッセージに追加する。

しかしこれだけでは、いまいち反映されるのか個人的に分からない。

そういう時、直接
redmineをインストールしているディレクトリに移動し、
ruby script/runner “Repository.fetch_changesets” -e production
を動かしてみれば、コミットログのfixesなどがきちんと反映されるかどうかが分かる。

必要ならばcronでセットしておき、定期的に動かせばよい。

なお、fixesなどの情報は、事前にRedmineの管理画面
『管理』ー>『設定』ー>『レポジトリ』
で修正用キーワードの値をいじっておく必要がある。

そうすると、
fixes
がきたら、その該当番号のチケットのステータスを自動で書き換えてくれる。


コメントをどうぞ