Amazon EC2でサーバ起動時に時刻が狂う場合

AmazonのEC2サーバを起動あるいは再起動した時に、時刻が日本時間になってこない場合がある。

これをコマンドで直す方法は他のページでも紹介されているが、
どうも再起動された際に自動で直す方法が書いてないので紹介。

root権限で
crontab -e
でcron設定に入り、

@reboot cp /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime

とかけばよい。
cronの起動時にコマンド実行 という機能を利用する。

一応コピー自体の参考URL
http://www.machiiro.jp/machiblog/blog/aws_amazon-linux_time/

cronの説明
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/a029crontabstartup.html


コメントをどうぞ