Samsungの27inchをMacBookAirにつなげて高解像度

巷ではMacBookProのRetina版が発売され、生唾飲み込んでいる人も多いはず。
かくいう自分も、かなり欲しい。
しかし買ってしまったMacBookAirの減価償却がまだ完了しておらず、
また1.3kgに慣れた体に、2kgのモバイルはきついんじゃないかと思う今日この頃。

しかし物欲を他にずらさない限りはMacBookProを買ってしまいそうなので、
かねてから欲しかった高解像度のモニタを買いました。

買ったモニタは
SAMSUNG 27型ワイド液晶モニター S27A850D


自分のMacBookAirはmini displayportでThunderboltではないのですが、
どのみちこのモニタの2560×1440ドットを実現するためには、
さらにコードが必要です。

探してみたのですが、Appleから提供されているのはminiDisplayportとDVIデュアルリンクのタイプのやつ。
しかしこれがえらく高い。1万を超える。
これを買って総合計7万近くはちょっと痛いので何とか探したところ




を発見。おおこれは安いwということでこれが第一候補に。
この中のAmazonレビューでもMacBookProのThunderboltで問題なかったとのことで、
自分もこれに決定。

MacBookAir miniDisplayport <-ミヨシの変換ケーブル->Samsung

で、まったく問題なく2560×1440が出来ました。
何の設定もせずに、いきなりこの解像度です。感動であります。

ちょっと24inchで1920x1080よりは文字は小さくなった感じがしますが、
とにかく広い。
ウィンドウを2つ並べても重ならないので超楽です。

ブラウジングの時はちょっと文字が小さいですが、
MagicMouseならシングルタップでiPadみたいなズームがされるので、特に問題なしです。


買ってよかったです。とりあえずMacBookPro Retinaへの物欲は掻き消えました。
ミッションコンプリート。


コメントをどうぞ