Google検索結果(日本語版)から不要なURLを自由に削除したり復活したりする機能


はてなブックマークや何とかブックマークなど、本来の記事では無いゴミページがネットに散乱しており、個人的に大変苦々しく感じています。

これらをバッサバッサと見えなくするスクリプトを開発しました。

以前紹介している削除用スクリプトは、URL固定ですがこちらは使う人次第で自由に設定が可能です。


通常のGoogle検索結果:


当GreaseMonkeyスクリプトを導入した場合


このページを削除 | このページを復活

というリンクが新たに登場しています。


検索結果から消した様子。なお『このページを復活』を選択することで簡単に復帰可能です。





コメントをどうぞ