東京電力の原発作業者

現在、次々と重大な問題が発生し、放射能が漏れ出し始めている中、
作業している東京電力の社員や協力会社の社員、自衛隊や米軍、その他現地に近いところで活動をしている方達を、たとえ仕事中でも考えずにはいられない。

もし自分がその立場だったら・・・とふと考える。


本当はやりたくなんか無い。

でも知識を持っているのは自分たちしかいない。

他にやる人はいない。替わってはくれない。自分達で解決していかないといけない。

だからやる。やるしかない。


きっとこんな事を考えながら、作業に向かうのでは。と思う。

まったく違う職種だけど、『作業現場』という実作業に常に近いところで仕事をしている自分は、自分の担当箇所に問題が起きたら現場に向かう職種なので、人事とはとても思えない。
たまたまジョブにしているものが東京電力の原発作業ではなく、IT関連の業務だっただけ。


父親 あるいは 兄弟 あるいは 子供が現場で作業をしているのをじっと待つ家族の気持ち・想い はどれほどのものか。


全ての事が収まってほとぼりが冷めたら、今作業をしている方々の顔写真と名前を公表してくれるといいな。
せめて、心から感謝をしたい人たちの名前をしっかり覚えておきたい。
ただの

作業員6名が

なんていう表現ではなく。



    None Found

コメントをどうぞ