永田農法はスパルタ式だったのを忘れてた

小カブのキノコ事件が続いておりまして、水はやりすぎなんじゃないかとようやく気付かせてくれました。

そう考えると、永田農法はもっと水をやらないスパルタ式だったはず。
今まで毎日水をあげていましたが、少々土が乾いた感じを確認したら、
水をあげるように変更しました。

キュウリも土が乾いたら。
IMG_3545
IMG_3545 posted by (C)europa3

まだまだ乾いた土との色の差があるので、
これが全て乾いている辺りで水やりに変更です。
その点、赤玉土と鹿沼土は水分を含んでいそうな状態が、乾いた状態か?が色で分かる感じなので便利ですね。
他の土を知らないので、みんな同じかもしれませんが。
IMG_3546
IMG_3546 posted by (C)europa3

小松菜も、土の色の違いが無くなる辺りまで待ちます。
IMG_3547
IMG_3547 posted by (C)europa3


枝豆は完全に乾いていそうだったので水をあげました。
IMG_3548
IMG_3548 posted by (C)europa3

下の方の葉がションボリ気味なのもいい目安ですね。
いいのか悪いのか分かりませんが。
IMG_3549
IMG_3549 posted by (C)europa3


コメントをどうぞ