小松菜にもチャレンジスタート

小カブ、枝豆、きゅうりに続き、小松菜もスタートさせました。
矢継ぎ早にどんどん開始です。
数打ちゃ当たる。では無いですが、いろいろ一気に進めた方が学習機会も早いと思いまして。

買ってきた種をぶちまける図。
IMG_3233
IMG_3233 posted by (C)europa3


なんというか・・・他の3品目も同じ事を思いましたが、タネ多すぎ。

ベランダのプランターで育てる量じゃなくて、畑が前提でしょ。あの量。

とはいえ勿体無いので、今回もかなりの量を土の中に入れます。

今日は子供にも手伝わせたのですが、ケンシロウが秘孔を突くかのように軽快にタネを土の中に突くように入れてました。

IMG_3231
IMG_3231 posted by (C)europa3

ちなみに今回は赤玉土ではなく、鹿沼土を採用。意味は特にありません。

赤玉土(中粒)か鹿沼土 と永田農法DVDが言っていたので。
枝豆ときゅうりの赤玉土は、この事実を知らないで(小粒)を選んでしまったので、
今回は必勝パターンとして区別されていない鹿沼土を選びました。
中粒もよく見ると売ってましたが。念のため。です。

土の色的には、赤玉土の方が良かったなー。と内心は思ってます。


コメントをどうぞ