カテゴリ指定投稿時にテンプレートを設定出来るプラグイン

世の中には
post-with-category
という素晴らしいプラグインがあります。

これは、投稿前にカテゴリを指定する事で、最初からカテゴリを指定する事が出来るため、
Custom Field GUI Utility
を使用している人は必須なプラグインだと思いますが、
これに、指定したカテゴリごとの本文テンプレートを設定出来るプラグインを作りました。

post-with-categoryプラグインをセットした後、当サイトが開発したプラグインをセットして一部ファイルを上書きすれば、
カテゴリ投稿時のテンプレートを指定出来るようになります。



post-with-categoryを内包して新プラグインとしてリリースすることも可能なのですが、
リスペクトの意味で、当サイトが開発したプラグインは、post-with-categoryの後の追加導入。という形にしています。

post-with-categoryプラグイン内のプログラムを1箇所だけ書き換える必要がありますが、
post-with-categoryを入れている人はそれくらい出来ると思います。初心者でも楽勝です。

http://www.4web8.com/wp-content/forwebyapostwithcategory.zip


導入の仕方

1)post-with-categoryプラグインを事前にインストール

2)当プラグインをインストール

3)プラグインディレクトリ内にある
post-new-with-category-forwebya.php

wp-admin
以下に設置します。post-new-with-category.phpを設置したのと同じ要領です。

4)post-with-categoryプラグインの
post-with-category.php




に書き換え


以上でOKです。
左メニューに

『カテゴリ毎テンプレート設定』

という項目が現れますので、ここにテンプレートHTMLコードを入力しておけば、
カテゴリ指定投稿
を利用して投稿作業を行う際、自動でテンプレートの内容が本文に出力されます。


コメントをどうぞ