タイプミスについて分かった事

PCを操作していると、誰でもタイプミスは必ず起こすだろう。
それは玄人であっても変わらない。
どんなにキーの場所を正確に覚えていても、タイプミスは必ず起こるのである。


なぜ、玄人でもタイプミスを起こすのか?

自分が思うに、前述の通り、打つ速さ が速すぎるから。だと思う。


普通、ローマ字入力で子音と母音を利用して日本語を打つ時、
あまりにも高速にタイプすると、子音よりも母音が先にきてしまい、確定してしまう事はないだろうか。



例えば私がよく間違えるタイプは

致します



いたしまうs

である。

これは

I TA SHI MA SU

の最後の SU を

I TA SHI MA US

としてしまうからである。
自分が今度タイプミスをした時、なぜそのミスキーワードになったのか、一度立ち止まって見てみてほしい。
きっと、玄人であればあるほど、母音と子音を逆に打ち込んでしまい出ていると思う。




    None Found

コメントをどうぞ