プログラマと爪の関係

私はプログラマだが、ある時期、タイプミスをする事が多くなる時期がどうもある。

最初はストレスか?などと思ったのだが、原因が分かった。

タイトルですでにネタバレ状態だが、恐らく爪が原因。

爪が長いと、キーを叩くポイントがずれるのか邪魔をするのか、妙にタイプミスをする。



楽器を演奏する人は爪を短くするのが定石というか常識だが、
キーを叩く操作はそれに近いのかもしれない。

妙にキーパンチがうるさく感じる人、妙にタイプミスが以前に比べて多い人は、
まずは自分の爪を見つめてはいかがだろうか。


    None Found

コメントをどうぞ