Cisco ASA および Cisco Firewall Services Module の SSH の実装におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2013/JVNDB-2013-002245.html

Cisco Adaptive Security Appliances (ASA) デバイスおよび Cisco Firewall Services Module (FWSM) の Secure Shell (SSH) の実装は、セッションを適切に終了しないため、サービス運用妨害 (SSH のサービス停止) 状態にされる脆弱性が存在します。

ベンダは、本脆弱性を Bug ID CSCue63881、CSCuf51892、CSCue78671、CSCug26937 として公開しています。


コメントをどうぞ