Cisco ASA および FWSM のソフトウェアにおけるサービス運用妨害 (DOS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2013/JVNDB-2013-002214.html

Cisco Adaptive Security Appliances (ASA) デバイスのソフトウェア、および Cisco Firewall Services Module (FWSM) ソフトウェアには、サービス運用妨害 (デバイスリロード) 状態にされる脆弱性が存在します。

ベンダは、本脆弱性を Bug ID CSCub85692、CSCud20267 として公開しています。


コメントをどうぞ