Red Hat Certificate System におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2012/JVNDB-2012-005889.html

Red Hat Certificate System (RHCS) の Token Processing System (pki-tps) は、トークン形式の操作の中断を適切に処理しないため、サービス運用妨害 (NULL ポインタデリファレンスおよび Apache httpd Web サーバの子プロセスのクラッシュ) 状態となる脆弱性が存在します。


コメントをどうぞ